サラリーマンの経験は、不動産投資に生きる

収益物件投資
ブログ応援お願いします にほんブログ村・人気ブログランキング2つ押してください

最近仕事をしていて「ビジネスマナー」が出来ていないと思うことが頻繁にありました

  • 約束した打合せの時間を忘れてこない
  • 自分の仕事を終えたら引継ぎもせずに帰ってしまう
  • 室内でコートを着たままお客さんと商談する
  • メールをしても返事が返ってこない

 

※「ビジネスマナー」とは、社会人が企業で働く上で必要とされるマナーの総称のこと。一言でビジネスマナーといっても、カバーする領域は幅広く、身だしなみや服装、挨拶・言葉遣い・名刺の渡し方といった社会人としての最低限のマナーから、電話対応・ビジネス文書の作成など、仕事をする上で習得しておくべきビジネススキル、職場の人間関係を円滑に進めるためのルール、対顧客におけるコミュニケーションスキル、冠婚葬祭や接待時のマナーなど、多岐に及びます

 

他社の20代の若い方だったのですが、まだまだビジネスマナーのレベルが低いなあと思った出来事でした

リマくんも若い頃はビジネスマナーがなってないと上司、先輩からたくさん注意されましたので人のことをあれこれ言える立場では無いような気もしますが・・・

不動産投資は株式投資とは違い、不動産業者・金融機関・募集会社・管理会社・リフォーム業者・清掃業者・浄化槽業者等たくさんの方の協力を頂き事業を進めていく必要があります

色々な方とコミュニケーションを取る必要がありますが、その基礎としてビジネスマナーが普通にできることがとても役立っていると感じます

もちろん誰もが最初から完璧にビジネスマナーができる訳もなく、上司や先輩に注意され、時には怒られながらビジネスマナーを習得していくものだと思います

サラリーマンを経験すると、ビジネスマナーを意識せずに普通に使いこなせる状態に誰もがなれます

不動産投資を行う上でビジネスマナーが普通に使いこなせるというのは、やはり大きなメリットなんだと思います

 

またビジネスマナー以外にも金融機関への融資打診時に必要なプレゼン能力や分析力、募集店や管理会社とはコミュニケーション能力も必要になりますが、このような能力もサラリーマンをしていれば普通に習得できる能力ではないでしょうか

サラリーマンは金融機関から融資が受けやすいことから不動産投資に向いていると言われることが多いですが、サラリーマンをしていれば習得できるビジネスマナー・プレゼン能力・分析力・営業力・コミュニケーション能力も不動産投資に十分生きると思います

改めてサラリーマンと不動産投資の相性の良さを感じます (^_^)

 

稼ぐブログランキング

参考になった方は押してください

コメント

タイトルとURLをコピーしました