営業担当者は大事だと思った話

日常
ブログ応援お願いします にほんブログ村・人気ブログランキング2つ押してください

子供の友達のお洒落な家に遊びに行くことが増えた妻から、子供の友達が遊びに来れるように自宅の庭をもっとお洒落にして欲しいと言われていました

妻の希望(予算200万円から300万円)

  • お洒落なフェンス
  • 庭でバーベキューができるデッキ
  • 物置
  • 雑草が生え合ないようにタイル施工

新規物件取得の為に自己資金を温存したかったので、のらりくらりと話をかわしてきました

先日一室に300万円を掛けてフルリノベーションした完成現場をみせた時に、他人様のお部屋に300万円かけるのに、自宅に300万円を掛けてくれないのはどうしてと強く言われましたので、観念してお洒落なお庭にすることにしました

夏の暑い時期の草むしりも大変だったので良かったです

 

知り合いのエクステリア業者さんはいないので、ネットで検索して地元の業者さん2社に見積を依頼しました

A社

こちらの要望通りの見積内容

見積書は郵送のみ

見積金額 300万円

B社

こちらの要望以上の提案をしてくれた見積

見積は業者さんの事務所でサンプルをみながら説明を受ける

見積金額 350万円

 

2社の営業さんの違いが面白かったのです

A社さんは見積件数を増やすことを重視しているのか見積は郵送のみ

B社さんは素人の要望を聞いたうえで、プロとしての提案をしてくれる

事務所でサンプルもみせてくれて、更によりいいものになるように打ち合わせをおこなってくれる

 

価格が多少高くなってもお庭にお金を掛けて良かったと思える納得感が欲しかったので、B社で話を進めることにしました

ちなにみA社、B社とも単価に大きな違いはありませんでした

営業担当者の提案力・コミュニケーション能力の違いにより受注できるかどうかが変わってきます

会社における営業担当者は改めて大事だと思いました

 

稼ぐブログランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村
参考になった方は押してください

コメント

タイトルとURLをコピーしました