地方にも転売の波が!?【不動産投資】

収益物件投資
ブログ応援お願いします にほんブログ村・人気ブログランキング2つ押してください

 

毎日、楽待や健美家、アットホーム等の収益不動産の新着情報をチェックしていますが、最近増えてるなあと思うことが・・・

 

それは『不動産業者ではない個人でのアパート・マンションの転売』

 

不動産業者が購入し転売されているアパート・マンションは静岡県でも以前からありましたが、個人が所有期間5年以内の短期譲渡で売却する物件はあまり見たことがありませんでした

個人が短期譲渡しても売却益の約4割が税金となりますので、5年過ぎてから売却時期を探る不動産投資家の方ばかりでした

最近みた個人での転売は、昨年12月に3000万円で契約・今年1月決済したばかりのアパートを2月に4000万円で売り出し

1000万円アップでも購入希望者が見つかったそうです (・_・)

大都市圏の不動産売買は加熱していると聞いていますが、地方もそこそこ加熱気味です

しかし謎なのは、金融機関から融資を受けて購入してるんです

普通、個人が購入してから1か月~2か月で転売したら金融機関にムチャクチャ怒られます

その金融機関では新規融資が受けれなくなるレベルの話です

大きなリスクを冒してまで、個人投資家がなぜそこまでするのか?

ひょっとしたら融資ジャブジャブの金融機関かもしれませんので、一度アタックしてみようと思います

 

たぶん違うよね (ノ´Д`)

 

稼ぐブログランキング

参考になった方は押してください

コメント

タイトルとURLをコピーしました