柱の脚部にできたクラックの補修が完了しました

不動産管理
ブログ応援お願いします にほんブログ村・人気ブログランキング2つ押してください

築25年鉄骨造2階建アパートの柱の脚部に大きなクラックを10月中旬に発見しました

赤色に塗装された鉄骨柱が宙に浮いている状態になっており、強い力が加わると柱が動く可能性があり危険な状態でした(>_<)

柱基礎のクラック柱基礎のクラック柱基礎のクラック

 

1.モルタルが鉄骨柱にしっかりと付着するようにケレンをおこない塗装部分を剥がす

2.コンクリートにアンカーボルトを打ち込み固定部分を作り、鉄筋で柱の脚部全体を囲む

3.木枠にモルタルを流し込み完成

 

車止めがズレてきている部分が4カ所ありましたので、合わせて補修をお願いしました

車止め補修

 

職人さんに一日で施工して頂き工事代は税込み49,500円でした

今回工事を行って頂いた土建屋さんはガス会社に紹介してもらいましたが、お値打ちに工事して頂き満足しています

 

アパートの危険個所を発見してから補修完了まで1か月はかかりましたが無事完了してホットしました (^_^)

これからも入居者様が安全・安心・快適に住んで頂けるように定期的にアパート・マンションを巡回して細かいところまでチェックしていきたいと思います

 

稼ぐブログランキング

ランキング10位以内を目指しています  現在17位  参考になった方は押してください

コメント

タイトルとURLをコピーしました