管理会社との退去部屋立会

不動産管理
レオパレス室内
ブログ応援お願いします にほんブログ村・人気ブログランキング2つ押してください

2007年築のレオパレス物件で退去がありました

3年半の入居期間でした

綺麗に住んで頂き入居者の過失はありませんでした

築14年になりますので、そろそろクロスの部分張替えも必要な時期になってきました

管理会社に退去補修工事の内容をお任せするとクロスクリーニングで済む部分も張替えを提案されることがあるので、退去部屋は自分自身で確認して工事内容を決めるようにしています

またクロスも安い汎用クロスではなく、少し高めのクリアークロス(汚れた場合でもふけるクロス)で施工をお願いします

クリアークロスで施工するとクロスが長持ちしますのでトータル的にコストダウンできます (^_^)

 

また必ず火災報知器の取り付け時期も確認します

設置されていた火災報知器は電池も切れておらず正常に作動する状態でしたが、設置から10年経過していましたので、新品に交換しました

照明もカバーが劣化していましたので、LEDシーリングライトに交換

 

ベッドのシート剥がれの部分張替え、テーブルの部分補修も必要でした

 

10日間位でハウスクリーニングも含めて完了しますので、現地をまた確認しにきます

管理会社に全てを任せるのではなく、不動産投資家自身が現地を確認して依頼することはとても大事だと思います!

 

 

稼ぐブログランキング

ランキング10位以内を目指しています  現在16位  参考になった方は押してください

コメント

タイトルとURLをコピーしました